FC2ブログ

中高年ネコの心と体にこんな変化が part2(トン)

皆様、おはこんにちばんわ
HNはネコカオスと申します。

※必読だよ※
先に言っておきます。
私はハムスター以外を飼ったことがありません。
そんな人間がネコについて偉そうに書き込むことに抵抗がある方はスルーしてください。
また、長文であるので疲れやすい方はご遠慮ください。



それでは本文いってみよー(>A<)/


前回のあらすじ=メッチャ一所懸命に書いていたのに右クリックと左クリックを押し間違えるというミスにより、画面削除w30分以上をかけて書き直したという。
えぇ、気分は「スピア・ザ・グングニル」と「レーヴァティン」を同時に喰らったようなもんですよ(>A<*)

あれ、なんの話をしてたっけ?、、、、、


(´・ω・`)、、、、、、、

(´-ω-`)、、、、、、、

Σ(゜Д゜)オモイダシタ!!



では今回は、中高年になったネコの肉体的特徴をあげます。


・休息として寝ている時間が多くなる
・動作が緩慢となり瞬発力に冴えがない。狩猟本能が発揮されない
・毛づくろいの回数が減って毛艶が悪く、はりがない。顔面の白髪が目立つ
・肩、腿の筋肉が衰え、体重が減少していく
・臭覚が衰え、耳が遠くなる
・食事の量が減って体重が減少していく
・体温調節機能の低下から、暑さ寒さに疎くなる
・内臓と運動機能の衰えから、高齢特有の疾患が見つかりだす
などなど。

上記にあげたものは一例です。
必ずしもそうなるわけではないので注意を。
とはいえ、今ご自宅に中高年に該当しているネコがいれば、少し気にして見てもいいかもしれませんね。


さてさて、今回はここまで。
まだまだこのシリーズは続きますのでお付き合いしていただければ幸いです(*´ω`*)

次回更新は約3日後に、夜月さん、けいさん、私のいずれかが更新します。 お楽しみに♪







(あ、「前回の~」で書いたネタは分かるかなぁ。「東方紅魔卿」ですよー)
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment