FC2ブログ

フクロモモンガの飼育用品について PART1

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

今日は久々にフクロモモンガの飼育に関してのことを
書いていきますね

これからも動物の飼育のことを書いていきますが
食事とか飼育用品などで他の動物と同じ内容になって
いることがありますので、まさかしたら前にも同じような
のを読んだことあるなぁってなるかもしれないですが
いつ誰が読んでくれてるか分からないのでかぶっている
内容でも載せていますので、了承してくれると助かります。

1、ケージ
  ・金網ケージ
   長所:風通しが良い
   短所:保温性が無い、足などを引っかけて怪我をする
      場合がある
   
  ・水槽、衣装ケース
   長所:保温性がある、足などを引っかけることによる
      怪我がしにくくなる
   短所:風通しが悪い
   
2、床材
  ・ウッドチップ(マツ、ヒノキなどの針葉樹)
   長所:保温性や吸湿性に優れていて安く手に入りやすい
   短所:アレルギーになりやすい
  ・ウッドチップ(アスペン、白樺などの広葉樹)
   長所:針葉樹に比べてアレルギーになりにくく、保温性、
      吸湿性に優れている
   短所:針葉樹に比べて値段が高い
  ・ペットシーツ
   長所:吸水性が良く足裏などが汚れにくい
   短所:シーツの中の吸水材を飲み込むこと で腸に詰まる
      場合がある。
  ・すのこ
   長所:糞や尿が下に落ちるので体が汚れにくい。
   短所:足を引っかけて怪我をする場合があり足裏の弱い子
      だと足裏に負荷がかかり足底皮膚炎の原因になる
      場合がある。
  ・新聞紙
   長所:吸水性がある
   短所:インクが体につく場合があり、食べすぎると腸に
      詰まる場合がある。

  ・3番刈りチモシー
   長所:食べても害が無くアレルギーの心配がない。
   短所:吸水性が無い
  ・バミューダグラス
   長所:吸水性が良く、食べても害が無い
   短所:少し高価で手に入りにくい

今日はここまでになります。
家では床材は全員、広葉樹(白樺)のウッドチップです。
ケージ6個に使っているので消費量が多いです。
(2014年2月13日の記事に床材の消費量のことを書いて
いますので興味があったら見て下さい)

今日はこの辺で終りにしたいと思いますので最後に↓に
モルモットの空と小羽の写真を載せておきますね
DSC02242.jpg
 ↑
小羽と詩桜と璃桜を室内散歩させている時の写真です。
(↑詩桜と璃桜は見ての通り写っていないんだけどね(笑))
たま~に小羽or空のどちらかがお互いのケージの方に
行って鼻や口をくっ付けたりとスキンシップをしています。

次回の更新は3日後の7月12日に夜月かけいかネコカオス
の誰かが更新しますので良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment