FC2ブログ

犬の食事 PART1と夏に迷い込んできた子?

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

前回予告していた色んな動物の飼育や生態のことなどの決め方を
サイコロで決めようかと思ったのですが、よく考えたら6種類で
分けれないので何を書くかは自分の気分で決めます(笑)

今日は犬の食事についてを書いていきますね。

知っている人も多いですが、犬の祖先はオオカミと言われていて
もとは肉食で人と接した生活長くを続けていたため肉食→雑食性
になっています。

犬の進化のこと等はまた別の機会に書きますので興味があったら
見てくれると助かります。

犬には専用のフードがあって、種類はドライフード、セミモイス
トフード、ウェットフードの3種類あって幼犬、成犬、高齢犬
などの年齢別の物や肥満用や療法食などの用途別の物も
ありますが今日と次回でドライフード、セミモイストフード、
ウェットフードの特徴などを↓に書いておきますね

1、ドライフード
  水分が10%ぐらい含まれている粒状の固形フードです。
  人によっては「カリカリ」と言うと分かりやすいかもしれ
  ないです。
  ドライフードは食べても歯に汚れが付きにくいので全然
  歯磨きをしない人もいますが、犬の健康のためにもどんな
  食事内容であっても普段から歯磨きをさせた方が良いです。
  大抵の生き物は水分が必要なので、ドライフードだと水分の
  含んでいる量が少ないので、あまり水を飲まない子は
  ウェットフードと混ぜたり、簡単な方法のドライフードを
  水やぬるま湯でふやかしてあげたりする方法もあります。
  ただ柔らかい物ばかりだと歯周病などの原因にもなります
  ので基本の食事回数が朝と夕方の2回なのでどちらかを
  ↑の方法であげたり運動量を増やして水を多く飲ませるなど
  飼い主の飼育の工夫が必要になります。

今日の所はこんな感じですかね。
次回自分が更新する時はセミモイストフードやウェットフードの
ことを書いていきますね。

この記事のタイトルの「夏に迷い込んで来た子?」のことなん
ですが3日前に家の玄関の前にカブトムシがいてそのままだと
誰かに踏まれかねないのと外国の種類の子なので野放しに
するわけにもいかないので捕まえて今のところは家で育てて
います。
写真は最後に載せておきますね。

まさかカブトムシを飼育することになるとは思っていなかった
ので自分でも驚いています(笑)
一応、色んな生き物の飼育方法や生態のことなどは勉強している
のでカブトムシは勉強した範囲だったので何とか飼育出来ています。

まぁ、成虫の寿命は短いですがそれまで気楽に接していこうと
思います。

今日はこの辺で終りにしたいので最後に↓に捕まえたカブトムシの
写真を載せておきますね
DSC02383.jpg
 ↑
ゼリーで壁を汚してしまって少し見づらいかもしれないですが横から
だと自分的にはパッとしなかったので前から撮りました

次回の更新は3日後の8月11日に夜月かけいのどちらかが更新
しますので良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ 


スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment