FC2ブログ

猫の品種について PART23

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

この「猫の品種について」の記事の文字の色によって意味が
あるのでそれを簡単に説明しておきますね。

赤文字・・・すごく重要なこと
青文字・・・品種のことが終わった後に説明する用語

・セルカークレックス
 歴史と特徴
 セルカークレックスの基は1987年にアメリカモンタナ州
 にある動物保護施設で「ジェリー・ニューマン」という人が
 引き取ったカールした毛を持つ雑種のメス猫です。
 その引き取られた猫は「ミス・デペスト」と名付けられ
 ました。
 ミス・デペストは毛色がブラックのペルシャンと交配して
 6匹産まれ、その内の3匹がミス・デペストと同じカール
 した毛をしていて産まれた子の中には短毛と長毛の
 両方がいました。
 その後に色んな猫種と交配させて今のセルカークレックス
 になりました。
 異種交配に関してはエキゾチック、ペルシャ、ブリティッシュ
 ショートヘアとの交配が認められています。

 体の特徴はカールした毛をしていて、短毛と長毛の両方が
 います。
 性格は人懐っこいです。
 原産国:アメリカ
 体重:3~6kg
 体型:セミコビー
 毛質:短毛と長毛の2種で、巻き毛です。
 毛色:多数あります。
 目色:毛色に準ずる

こんな感じですかね。
セルカークレックスも自分は実物を見たり触ったりしたことが
ないのでいつかそういう機会があってほしいですね(笑)

今日はこの辺で終りにしたいので最後に↓にデグーの月の
写真を載せておきますね
DSC03214.jpg
 ↑
寝ている月です。
部屋が暗くなっていない時は巣箱の上や回し車の中で寝て
います。
本当はもっと近くで撮りたいけどケージの扉の開ける音が
少ししただけで起きてしまうので手持ちのデジカメではこの
ぐらいが限界です。
いつかはもっと性能が良い物を帰ると良いんだけどなぁ。

次回の更新は3日後の1月10日に夜月かけいのどちらかが
更新しますので良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment