FC2ブログ

猫の品種について PART26

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

数日前にバイトの面接に行ってきました。
来週の末頃に結果が来るみたいなのですが、あまり自信はない
です。
2、3月で求人数も増えたりするからその期間中に決まらな
かったら色々とマズイからなぁ~
(出来れば↑に書いた面接の所が受かってると
助かるのですけどね(笑))

最近、けいの更新が無いですが一応生きています(笑)
たぶん仕事の疲れなどで家でぶっ倒れているだけだと思うので
けいの余力がある時に更新してもらいますので、その時は
よろしくお願いします

本題の方に入りますね♪

この「猫の品種について」の記事の文字の色によって意味が
あるのでそれを簡単に説明しておきますね。

赤文字・・・すごく重要なこと
青文字・・・品種のことが終わった後に説明する用語

・ペルシャ
 歴史と特徴
 ペルシャはペルシャ(現在はイラン)にもともといた長毛の
 猫とターキッシュアンゴラを交配させて生まれた猫と言われ
 ていますが他にも色んな説があるので定かではないです。
 ペルシャは毛色の種類が多く、ソリッド、パーティカラー
 キャリコ&バイカラー、シルバー&ゴールデン、タビー
 シェーデッド&スモーク、ヒマラヤンの7つの部門に分かれ
 ています。
 体の特徴は丸っこい体をしていて、顔は大きな丸い目、
 鼻は短く少しつぶれたような感じです。
 性格の方は穏やかで大人しいのであまり鳴かないようです。
 原産国:イギリス
 体重:3.5~7kg
 体型:コビー
 毛質:長毛
 毛色:↑に書いた7つの部門に分かれています。
 目色:毛色に準ずる

こんな感じですかね。
次回は自分が更新する場合はペルシャの↑に書いている
7つの部門のことを書こうかと思います。

今日はこの辺で終りにしたいので最後に↓にモルモットの空の
写真を載せておきますね
DSC03256.jpg
 ↑
歩き回りながら牧草を食べている空です。
牧草もほとんど無くなっているんですけどね。
相変わらず目力というかなんと言うか・・・

次回の更新は3日後の1月22日に夜月かけいのどちらかが
更新しますので良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment