FC2ブログ

猫の用語について PART2

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

こないだ新しく産まれたフクロモモンガの子供を触れたのですが、
触る前から予想はしていたのですがやたらと威嚇されました💦
(姉の葵の時と違って人工保育で育てたわけでないから仕方
ないけどなんか悲しいです

時間をかけて馴らしていくしかないかぁ~

本題に入りますね♪

3、猫の模様や毛色など
ソリッド・・・単色

タビー・・・縞模様

シルバー・・・全身の毛色が白で、上毛の毛先が黒色
        なのでされているので銀白色に輝いている
        ように見えます

ゴールデン・・・下毛がクリーム色で、背中や横腹、尻尾の
         毛先が黒いのでゴールデンに見えます

スモーク・・・毛先の半分~2/3、3/4ぐらいに色があって
        残りの部分は白色です

シェーデッド・・・毛先に色があってスモークよりかは色の
          ある割合は少ないです

パーティーカラー・・・2色以上の毛色を持っていること

キャリコ・・・三毛

バイカラー・・・地色が白で他の色が乗っている二毛

バン・パターン・・・地色が白で耳と尻尾に色があること

ミテッド・・・顔や四肢(鼻梁や顎、四肢の先は白)、耳、
       尻尾にポイントカラーがつくこと

ポイントカラー・・・体の色より顔や耳、四肢、尻尾の色が
           濃いこと

セピアアグーチ・・・濃いブラウンでティッキング(1本の毛が
            4~6色の色の帯で分けられていること)
            されたセピアカラー

4、体型
①フォーリン・・・やや細身で引き締まった筋肉を持つ
          スマートな体型

②セミフォーリン・・・やや細身でずっしりとした筋肉質を
            持つ体型

③コビー・・・ずんぐりした丸みのある体型

④セミコビー・・・コビーよりかは胴や四肢、尻尾が長く、
          丸みのある体型

⑤ロング&サブスタンシャル・・・胴が長くがっしりとした体を
                    持った大型の体型

⑥オリエンタル・・・すらっとした細身の体型

こんな感じですかね。
↑に書いているのは一部のものなので詳しく知りたい人は図鑑などを
見た方が良いです。
今日でひとまずは猫の品種関連は終わりとして次はデグーのことでも
書いていこうかと思います。
形式はこのブログのフクロモモンガやモルモットの飼育みたいになり
ます。

今日はこの辺で終りにしたいので最後に↓にフクロモモンガの蒼太と
雅の子供の写真を載せておきますね
DSC03354.jpg
 ↑
最初の方に書いた触って威嚇された時の写真です。
威嚇されながらもりげなく撮っている飼い主です(笑)

次回の更新は3日後の2月12日に夜月かけいのどちらかが
更新しますので良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment