FC2ブログ

エジプシャンルーセットオオコウモリの生態について

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

今日は家にいるエジプシャンルーセットオオコウモリの飼育のことに
ついて書きたいと思います。

エジプシャンルーセット
(果物を主食にしているのでフルーツバットとも言われています)

分類:翼手目オオコウモリ科

分布:アフリカなど

体重:90~160g

体長:10~20㎝

尾長:1~2㎝(ハムスターみたいな尻尾をしています)

温度:20~30℃(25~27℃くらいがより良いです)

特徴:ルーセットオオコウモリと呼ばれる種類は基本的に動いている
    時とかに超音波を出さないのですが、エジプシャン(長いので
    短くしています)は超音波を出しながら動きまわります。
    基本的に1匹の場合はほとんど鳴くことはないのですが、
    複数になるとよく鳴くみたいです。
    動物園とかだと数十匹以上いたりするので見に行って鳴き声や
    動きなどを観察してみるのも良いと思います。
    夜行性なので夜になると動きが活発になるので室内で飛ばして
    運動させるようにしましょう。
    
  ※運動させる場合は部屋全体に怪我の原因になる物や観葉植物
    などの口に入れてはいけない物が無いかを確認してからに
    しましょう。
    飛びながら排泄をするのでそのことも考慮して運動させる部屋
    を選ぶようにして下さい。

    性格の方は大人しいので基本的に攻撃してくることはあまり
    ないです。
    多少、臆病な面もあるので大きなもの音や動きなどに驚くことも
    ありますのでケージの配置には注意した方が良いです。

こんな感じですかね。
自分は去年に昴を家に迎えたのでそれまでは色々な資料を集めて
調べてから迎えたのですが、飼いやすいか飼いやすくないかでいうと
まだ飼いやすい方だと思いますが、珍しい種類の動物なので専用の
フードがないというのと診てくれる病院が少ないという点があるので
飼育のことなどをアドバイスしてくれる人診てくれる病院を探しておく
こと
が必要です。
(↑の赤文字のことはどの動物にも当てはまることです)

今日はこの辺で終りにしたいので最後に↓にフクロモモンガの茜の
写真を載せておきますね
DSC03639.jpg
 ↑
食事中の茜です。
「プクプク・・・」と言いながら美味しそうにご飯を食べてくれてるので
用意してる方としては嬉しいです

次回の更新は3日後の4月4日に夜月かけいのどちらかが更新
しますので良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment