FC2ブログ

リンゴについて

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

今日は久々に果物のことに関しての記事を書きますね。

①栄養

クエン酸やリンゴ酸などの有機酸やカリウム、ペクチンなどが含まれています。

有機酸(クエン酸やリンゴ酸など)
胃腸の働きを良くしたり、疲労回復にも効果があります。

カリウム
過去の記事に記載(http://0629my0617.blog.fc2.com/blog-entry-258.html

ペクチン
腸の働きを良くして便秘や下痢を改善したり、疲労回復にも効果があります。
皮と実の間に多く含まれています。

②選び方

全体的に色づいていて、ずっしりと重みがあって、大きすぎない(中玉)のサイズの物を選んだ方が良いみたいです。
枝が干からびている物は鮮度が落ちていたり、水分が抜けている場合があるので干からびていない物の方が良いです。

③種類

つがる(サンつがる)
実の肉質はやや硬めで、甘みが強く、果汁も多いです。
「つがる」と「サンつがる」の違いは色づきを良くするために果実に袋を被せる「有袋栽培」と言う栽培方法で栽培されている方が「つがる」で袋を被せない「無袋栽培」と言う栽培方法で栽培されている方が「サンつがる」です。

「無袋栽培」で栽培されている方が日光に多く当たっているために甘みが強くなるようです。

ふじ(サンふじ)
多く栽培されている種類の1つで、酸味は少なめで甘みが強いです。
蜜が入りやすく、蜜入りの物は特に人気があるようです。
「ふじ」と「サンふじ」の違いは↑の「つがる」と同じで、「有袋栽培」で栽培された方が「ふじ」、「無袋栽培」で栽培された方が「サンふじ」で「ふじ」より甘みが強いです。

王林
青リンゴの1種で、果肉は緻密で酸味が少なく、甘みが強めで果汁も多いです。
特徴のある香りがします。

④旬の時期

種類によって違いはありますが、主に9~1月です。

あと、リンゴはエチレンガスと言うガスを発生させ他の果物を追熟させてしまうので他の果物と保存する時はビニール袋に入れるなどして保存した方が良いです。

家ではエジプシャンの昴(すばる)は果肉が硬めで甘みが強いリンゴが好きみたいなので、よく「つがる」「ふじ」(サンの方も含む)をあげています。

今日はこの辺で終りにしたいので、最後にフクロモモンガの雅(みやび)の写真を↓に載せておきますね

DSC05185.jpg
 ↑
久しぶりの登場の雅です。
寝床から出てきて周りの様子見?をしています。

次回の更新は3日後の10月25日に夜月かけいのどちらかが更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment