FC2ブログ

ケージの高さ

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

去年に「デグー完全飼育」と言うデグーの飼育書を買ってそれを基に改めてデグーのことについて勉強しています。

今はケージのことを調べているところで、今まではモモンガやシマリスなどに使われる高さのあるケージを推奨されていたのですが、自分で飼育してみた経験と今回の勉強で、そこまでの高さは必要ないのではないかと思いました。

なぜそう思ったのかと言うとモモンガやシマリスなどは樹上生活の動物なのですがデグーはチリのアンデス山脈(標高1200mほど)の主に岩場や断崖付近、地下などで生活していて、モモンガやリスみたいに木という高い位置で生活しているのではなく、生息地が高い場所と言うだけで高さは岩場の上り下りをするぐらいで、あとは地上や地下で歩いたりするからです。

ジャンプ力はあるけどあくまでも野生では飛び降りるような降り方はしないので、飛び降りるようなことばかりがあると足に負担が掛かったりします。

モモンガやリスは「高低差」を重視して、デグーは高低差よりも「広さ」を重視した方が良いと思います。

高さは40、50㎝ぐらい、形的にはうさぎに使われるケージなどが無難な気がします。

注意点としてはうさぎなどのデグーより大きい動物用の場合は格子の間隔が広いものがあるので、デグーが脱走しないような作りのものを選ぶようにしましょう。

ジャンプ力はあるので、ステージやロフトなどを壁に取り付けて、行動範囲を広げたりするのも1つです。

ただし、落下したり高い位置から飛び降りたりして怪我をさせないように設置場所に注意しましょう。

今日はこんな感じですかね、なんか久々に飼育!!という感じのことが書けた気がします(笑)

また、ある程度内容をまとめれたらまた色々と書いていきたいので、気が向いたら見て下さい(^▽^;)

最後に↓にデグーの月(ゆえ)の写真を載せておきますね

DSC05836.jpg
 ↑
綺麗に手で牧草を持って食べている月です。
なんだか目が眠たそうな気がします((^∀^*))

次回の更新は3日後の1月19日に夜月かけいのどちらかが更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment