FC2ブログ

すもも(プラム)について

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

今日は久々に果物のことについて書きますね。

①栄養

カリウムや葉酸が多く含まれていて、プラムの酸味のである有機酸も含まれています。

カリウム
過去の記事に記載(http://0629my0617.blog.fc2.com/blog-entry-258.html

葉酸
過去の記事に記載(http://0629my0617.blog.fc2.com/blog-entry-267.html

有機酸
過去の記事に記載((http://0629my0617.blog.fc2.com/blog-entry-265.html

②選び方

皮に張りや弾力があって、全体的に色づいていて、重みがあり、縦に入っている切れ込みが綺麗に左右対称な物が良いそうです。
表面の白っぽい粉を吹いたような部分はブルームと言うものです。

③種類

大石早生
日本で多く栽培されているプラムの1つで果皮は熟す前が黄緑色で熟じていくと赤くなっていきます。
完熟すると鮮紅色になります。
果肉は淡い黄色で柔らかく、味は甘酸っぱいです。

ソルダム
↑に書いた大石早生と同じく日本で栽培されている種類で、大石早生より少し大きいです。
果皮は緑色ですが、果肉は濃い赤色をしていて、味は甘みと酸味が程よい感じです。

貴陽
ソルダムの倍の大きさで、果皮は紅色で果肉は淡い黄色をしています。
甘みが強く、柔らかい感じで酸味もあり、果汁も多いです。

④旬の時期

種類などによって違いはありますが、6~9月と夏ぐらいによく見られます。

保存方法は熟していない物の場合は常温で保存して追熟させます。
(ただ、種類や収穫した時の状態などによっては追熟しない場合もあるようです)
熟した物の場合は新聞紙で包んだり紙袋などに入れて冷蔵庫に保存します。
保存期間は短く3~5日以内に食べるようにした方が良いです。

こんな感じですかね。
久々ですが、相変わらず長くなってしまいましたね(笑)

最後にデグー霧夜(きりや)と月(ゆえ)の写真を↓に載せておきますね

DSC06035.jpg
 ↑
上が月で、下が霧夜です。
相変わらずこの状態で寝てる時のお互いのポジションは変わらないです。
写真でも見て分かるように気持ちよさそうに寝ていますo(≧ω≦)o

次回の更新は3日後の2月9日に夜月かけいのどちらかが更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment