FC2ブログ

サクランボについて

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

今日も果物のことについて書きますね。

①栄養

サクランボにはカリウムや葉酸が多く、ソルビトールなどの成分も含まれています。

カリウム
過去の記事に記載(http://0629my0617.blog.fc2.com/blog-entry-258.html

葉酸
過去の記事に記載(http://0629my0617.blog.fc2.com/blog-entry-267.html

ソルビトール
砂糖の60%の甘みがあり、甘味料として用いられることがあります。
天然の物なら柑橘類やバラ科の果物(リンゴや桃など)などにも含まれています。
摂取しすぎると、下痢や腹痛などの症状が出ることもあると言われているので、他の物でもですが摂取しすぎない様にした方が良いです。

②選び方

果皮に張りと艶があって、全体的に色づいていて、軸が青く枯れていない物が良いそうです。

③種類

佐藤錦
国内で最も多く栽培されている種類で、果肉は乳白色で甘みと酸味のバランスが良いです。

高砂
アメリカ原産で、1872年(明治5年)に日本に伝わりました。
果肉は乳白色で、適度な酸味とほどよい甘さが特徴です。

ナポレオン
ヨーロッパで人気のある種類で、高砂と同じく1872年(明治5年)にアメリカから日本に伝わりました。
果肉は淡い黄色で、酸味はやや強めですが完熟した物は濃厚な味がします。

④旬の時期

種類などによって違いはありますが、主に6~7月頃です。

サクランボに関しての注意点は、サクランボなどのバラ科の果物の種子や未熟な物には中毒を起こす成分が含まれているためちゃんと熟した物をあげるようにしましょう。
(背景が青いので、注意点は黄色い字で書いています)

最後にフクロモモンガの風太(ふうた)の写真を↓に載せておきますね

DSC06058.jpg
 ↑
食事中の風太です。
今では仕草など色んなところが父親の蒼太(そうた)みたいで、見るからに似た者親子です(笑)

次回の更新は3日後の2月12日に夜月かけいのどちらかが更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment