FC2ブログ

謎の食欲不振

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

ここ数日、少し困ったことがありました。

それは・・・ここ数日、フクロモモンガの葵(あおい)がほとんどご飯を食べなくなったことです(T_T)

ちなみに日数としては5日間ほど7、8割ほど、ご飯を残していました。

今までに季節の変わり目は発情の時期などが原因で1~3日ほど食欲が落ちていたことはありますが、今回は期間が長く量もいつもより残していたからハラハラしながら様子を見守っていました。

さすがに不安が増してきたから昨日の朝に病院へ連れて行こうかと思ったのですが、病院へ連れていく予定の前日の朝から食欲が徐々に戻ってきて、昨日の晩に用意したご飯も朝には完食、今日の朝食も完食、夕食の方はいつも通りゼリーの方だけ完食(フードは夜中~朝方に食べることが多いです)と言った感じで食欲が戻ったみたいです(;´・ω・)

補足として、食欲が落ちていた間もいつも通りにケージ内で動き回っていて元気でした。

フクロモモンガみたいに寒い時期が苦手な動物をこの時期に病院まで連れて行くのは負担が大きいから行かなくて良かった?のですが、今回の食欲が落ちた原因は何だったのかな(。´・ω・)?
(でも、本当にヤバい場合は保温させて連れて行かないといけないのですけどね)

とは言っても食欲が戻ってまだ日が浅いから念のためあと2、3日は要注意して観察しておかないといけないです。

ちなみに他の子達、フクロモモンガの雅(みやび)、茜(あかね)の2匹とデマレの千景(ちかげ)達3匹の計5匹も2日間だけ少しご飯を残していました。

部屋の室温・湿度に関しては特に変化は無かったのですが、外の方では寒暖差など気温・気候の変化があったからそれが原因なのかな?

今のところ↑に書いた5匹も通常通り?、ご飯を完食or少しだけ残しの状態です。

皆、いつも通り元気だったからまだ良かったですがこれで元気が無ければ何かしらの病気の可能性が高くなるから、こういう状況に遭遇すると毎回冷や冷やしてしまいます(笑)

この冬の時期やあと暑い夏の時期はこういった感じで食欲が落ちたり、体調を崩したりする場合があるから人も動物も皆、そうならないように注意しましょう!!

雅達5匹はまだ許容範囲でしたが、葵に関しては久々に焦りましたね💦

やっぱり、ブリーディング予定の子そうでない子関係なくどの子でも悪い意味で変化があると心配になってしまいますね。

心配性と言われればそうなのかもしれないですが、やっぱり家族が体調を崩したりすると心配してしまいますね。
(と言いながらでも他の家の子や野良猫など家の子でなくてもそういう状況に遭遇してしまうと心配してしまいます(笑))

とりあえず、葵の調子に関してはまた次回の更新に観察の結果を報告しますね。

ではでは、今日はこの辺で終りにします。

最後にフクロモモンガの蒼太(そうた)の写真を載せておきますね

DSC08808.jpg
 ↑
息子の風太(ふうた)と同じくあまりご飯を残すことが少ない蒼太です。

いつも朝食や夕食の用意が出来たら寝床から顔を出して「まだ?」って言っていそうな顔をしながら待っています。

今日も風太とリンゴの取り合いをしていました、目の前の器にまだリンゴがあるのに揉めなくても・・・・って思いながら見ていました((´∀`))ケラケラ

次回は2月24日に夜月かけいのどちらかが更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment