FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

細菌性皮膚炎について

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

まず始めに次回の更新のことで、次回は自分の「趣味・好きな物」のことを書きますので、興味があったら見て下さい!!

今日も朝から動物達のケージを洗い(今回はモルモットとデグー達のケージ)→買い出し→色々と用事で外出+自宅で作業→ブログの記事を書くと言った感じの1日でした。

ちなみに記事を書いたあとはゴロゴロしながらアニメを見ていました(^^♪

今日の用事や作業を終えてひと段落ついたので、明日からは勉強や飼育記録の新規作成などに集中することが出来ます。

1日に行ったイベント「レプタイルズフィーバー」で色んな動物やお店を見たことで、いつも以上にやる気が上がっているから明日からはいつも以上にペースアップして物事が進みそうです。

本当なら今日の夜からと思ったのですが、気温31、2℃?ぐらいの中で歩き回っていたためガッツリと体力を吸い取られたため、今日の夜はお休みにしました。

帰ってきたら汗だくで着替えてからエアコンの効いた部屋に戻ったらものすごい睡魔が襲ってきて、それと闘いながらパソコンで作業をしていました。
(動物達が皆寝ていたからなおさらきつかったです(笑))

雑談が長くなりましたが、本題に入りますね

今日は『細菌性皮膚病』について書きます。

★細菌性皮膚炎について

皮膚にもともといる「常在菌」など菌が異常に繁殖することによって発症してしまう病気で、犬や猫、うさぎ、モルモットなど色んな動物が発症する可能性があります。

特にこの梅雨~夏の時期は湿気が高くなりやすいから、より感染・発症しやすいです。

犬や猫、ハムスターなどの資料には別名「膿皮症」とも書かれています。

〇症状

病名に皮膚炎とついていることから、炎症や痒み、発疹、脱毛などの症状があって、酷くなると化膿する場合もあります。

他の皮膚病や寄生虫感染などの病気でもあることですが、この病気+似たような病気の感染と併発することがあるから重篤になるとなかなか治り辛い場合があるので、早期発見・発見次第、病院へ連れて行って治療してあげて下さい。

〇予防

この病気に感染する理由は、高齢や赤ちゃんなど免疫力が落ちている状態の子、不衛生な飼育環境、被毛が汚れている、アレルギーや他の病気に感染していてそれが原因での感染などです。

飼育環境の掃除・被毛も手入れを日頃から小まめにして綺麗な状態を保つようにしたり、他の病気に感染していることによる併発もあるから、常に健康状態をチェックしてあげましょう!!

感染した子の場合は飼育用品を熱湯消毒や消毒剤で消毒して、他の子との接触を避けるようにします。

アレルギーに関しては普段あげているフードなどの食事に対してや犬みたいにシャンプーを使っている子ならシャンプーの成分が合わない場合などでも発症する原因になります。

シャンプーに関してはやり過ぎが原因の場合もあるので、やり過ぎに注意です。

アレルギー性皮膚炎は皮膚糸状菌症などの病気との併発による発症もあるため、その場合はそっちの病気も治さないとなかなか治らないので、要注意です。


こんな感じです。

前に書いた「久々に専門らしい企画とそのほか」で書いていた病気の一覧ですが、↑に書いたように細菌性皮膚炎と膿皮症は同じなのに細菌性皮膚炎と膿皮症を別々に書いちゃっていました、ごめんなさい(>_<)

最初は膿皮症と書いていたのですが後から細菌性皮膚炎にして、膿皮症を消し忘れていました💦

なので、あと書く病気は細菌性腸炎だけになります。

家ではこの病気に罹った子はいないですが、知っている話だとなかなか完治していない子がフードやシャンプーを切り替えたら完治したと言うこともあるから、そういうのが気になる場合は診断の時にでも相談してみるのも良いと思います。

この場合はフードやシャンプーによるアレルギー性皮膚炎との併発だったみたいです。

あとはこの時期だと前に書いた皮膚糸状菌症が原因でこの病気にも感染と言うこともあったりします。

湿気も菌やカビの繁殖の原因になるからエアコン・除湿機で湿度の調整をした方が良いです。

特に日本だとこの時期はじめっとしているからなおさらね(;´・ω・)

部屋は調整して快適なのですが、自室以外や外、職場は蒸し暑いからなるべく外に出ないようにしています+.(*'v`*)+

ではでは、今日はこの辺で終りにします。

最後にモルモットの詩桜(しおう)と璃桜(りおう)の写真を載せておきますね

DSC09636.jpg
 ↑
のんびりとリラックス中の詩桜(左)と璃桜(右)です。

詩桜の方は目を細めて眠たそうにしていて、璃桜の方はこっちの方を見ています。

璃桜のこの目を見ると父親の空(くう)の目つきにそっくりでたまに軽く笑ってしまいます。

次回は7月14日に夜月が更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト
FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。