FC2ブログ

モルモットの種類 PART1

こんばんは~(≧▽≦)

自室ではエアコンで室温管理をしているので
年中半袖で過している夜月です。

今日はモルモットの種類について少し書きますね。

モルモットの種類はイングリッシュ、アビシニアン
クレステッド、テディ、シェルティ、コロネット
レックス、テクセル、メリノ、アルパカ、スキニー
ギニアピッグの計12種類います。

今日はイングリッシュ、アビシニアン、クレステッド
テディの4種類のことを説明します。

イングリッシュはモルモットの品種の中で最も良く知ら
れている種類で毛質が短毛の直毛です。
夜月の所で飼育している空、詩桜、璃桜がその種類に
あたります。

最後に璃桜の写真を載せるのでこんな感じの種類なん
だなと覚えてくれたら嬉しいです。

アビシニアンはイングリッシュと同様に良く知られて
いる種類で毛質が中毛の巻き毛です。
全身にロゼット(つむじ)があります。

クレステッドは見た目はイングリッシュに似ているが
ロゼット(つむじ)があり、毛質が短毛の直毛です。
クレステッドにはロゼッタ(つむじ)の部分が白く身体
に白い模様の無いアメリカ系と毛色の種類が多く頭部
のみにしかロゼット(つむじ)が無いヨーロッパ系の
2種類います。

自分がロゼットという呼び方を知ったのは飼育書を見て
からで呼び方を知らなかった時はつむじorねぐせと呼ん
でいました(笑)

テディはアメリカで発見された突然変異のモルモットで
毛は短毛の縮れ毛でもともとイングリッシュとアビシニ
アンの2種類を繁殖させて生まれた種類で、イングリッ
シュ系かアビシニアン系によって毛質が違いイングリッ
シュ系は柔らかい毛質でアビシニアン系は硬めで若干長
くごわついています。

クレステッドとテディはイングリッシュとアビシニアン
に比べるとペットショップなどで見る機会は少ないです
がいろんな所に見に行ってみると意外と見れるかもしれ
ないです。

今日はこの辺で終りにしたいと思いますので最後に↑に
書いてた予告通り璃桜の写真を↓に載せておきますね。
DSC01455.jpg
 ↑
若干カメラに警戒しています

次回は3日後の1月9日に夜月かストックがあればけいが
更新しますのでよろしくお願いします

それじゃあ、バイバ~イ




スポンサーサイト



FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

0 Comments

Post a comment