FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

貴重な長毛モル?

こんばんは~(≧▽≦)

夜月です。

もう10月とすっかり秋にと思っていたのですが、昨日から気温が上がってきて今日は最高気温が29℃と夏の暑さが戻ってきちゃいました(;´・ω・)

ただ、今日買い出しに出掛けた帰りに気づいたのですが(行き道と帰り道は別の道を通りました)、木の葉が散っていたり葉が赤くなってきていたりと秋を感じさせるような感じになっていました。

だから、木や葉を見ながら「この暑さがなければなぁ~」って思いました(笑)

この夏のような暑さは来週ぐらいまで続くようです💦

またその後は気温が下がるらしいし、各日の最高気温と最低気温の差が7~10℃と寒暖差があるから風邪を引いたりしないように注意しないといけないです。

皆さんも体調管理に注意して下さい(^^♪

今日は昼間にモルモットの小羽(こはね)の写真を何枚か撮ったので、その一部を載せますね

DSC00102.jpg

何となくお口辺りが可愛くて撮りました。

長毛種特有の顔の下から胸辺り?までのふわふわな毛も気に入っています。

DSC00101.jpg
 ↑
1枚目の状態で上から撮った小羽です。

最近は被毛が伸びてきていて良い感じになっています。

個人的には海外で行われているモルモットショーに出ているような子等みたいに伸ばしたいのですが、日本だと湿気が高い環境なので、衛生面などの関係で小羽ぐらいの方が良いみたいです。

確かに今ぐらいの長さでも日頃のブラッシングや数ヶ月に1度のお風呂と言った手入れも必要だから、ショーに出る子達みたいな長さだと手入れがさらに大変になります。

それに伸ばす伸ばさない以前に小羽自体が鬱陶しがるから無理なんだけどね(;^ω^)

普通に自分で噛み切ろうとするから・・・・・

自分としてはもしモルモットを繁殖させていく場合は小羽のような「シェルティ」や他の長毛種の「ペルビアン」「コロネット」とかも増やしていきたいですが、困ったことに日本ではモルモットに関してはよく見る「イングリッシュ」や「アビシニアン」、ブリーダーさんを調べても扱っているのは無毛の「スキニーギニアピッグ」ばかりで、この3種に比べると他の種類は見つけ辛いです。

日本ではマイナーな動物のため、各品種の血統も乱れがちで本来あるべきの特徴が失った・失いかけの子や雑種だけどイングリッシュなどの品種名で展示・販売されていたりと色々と問題があります。

自分のところでは小羽はシェルティだけど、もといた所では「長毛モルモット」と言う名前で販売されていました。

店の人と話をした感じだとあまりモルモットには詳しく無い感じでした(>_<)

だけど、そのおかげで本来の相場の1/3以下の値段でGET出来たんですけどね((´∀`))ケラケラ

こんな感じで品種名じゃなくて、短毛モルモットとか巻き毛モルモットとか大雑把すぎる名で展示・販売されていることもあったりします。

モルモット以外の種類にも↑のようなことがあるから、いずれはそういう面も改善していきます。

自分は別に雑種がダメというわけではないけど、やっぱり各品種の良さと言うのがあるからそこを無くしたくはないからね。

最後の写真に移ります。

DSC00100.jpg
 ↑
完全にリラックスモードの小羽です。

この状態で撫でたりするのですが、その時の気分?によるのか気持ち良さそうに目を細める時と若干キレ気味で手を跳ね除けてくる時があります。

今ではだいたいは分かるようになったけど、たま~に触ってから「ミスった」って思って、止める時があります。

この状態でもチモシーなど食べ物を近づけるとこの状態のまま食べてくれます。

最近また小羽のお尻辺りの毛が汚れてきたから近々お風呂に入れないといけないです。

また機嫌が悪くなりそうだけど、頑張って入れます(`・ω・´)ゞ

ではでは、今日はこの辺で終りにします。

次回は10月11日に夜月が更新しますので、良かったら見て下さい

それじゃあ、バイバ~イ
スポンサーサイト
FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。