スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

モルモットの飼育用品について(1)

こんばんは~夜月です(≧▽≦)

バイトが今4連勤の3日目で、明日働けばやっと休みです。

月曜日はオフの日で、その日は待ちに待ったお楽しみの日なので目一杯休みを満喫します。

でも、午前中に散髪と買い出しに出掛けないといけないから、それだけ忘れないようにしないとね。

今日の本題に入りますね

モルモットの飼育用品について

1、ケージ

モルモットのケージの大きさは目安として、1匹当たり、幅60㎝×奥行35㎝×高さ30㎝は最低でも欲しいです。

モルモットは集団生活をしている動物なので、なるべくは多頭飼育をした方が良いのですが、そこは各個体の性格や1日当たりにケージの外で遊ばせれる時間などを考慮して、ケージの大きさを選びましょう。

ケージは金網ケージと水槽・衣装ケースがあり、それぞれ長所と短所があります。

金網ケージ

長所:通気性が良い
短所:保温性が無い、足などを引っかけたりして怪我をする場合がある

水槽・衣装ケース

長所:保温性がある、足などを引っかることによる怪我をしない
短所:通気性が悪く不衛生になりやすい

衣装ケースを使う場合は蓋をプラスチックカッターなどで切って、その部分にバーベキューとかに使う網を貼ったり、蓋をせずに大きい網で蓋をしてあげると少しは通気性はマシになります。

ケージの置き場所には注意点がいくつかあります。

・テレビやスピーカーなど大きな音がする場所
・エアコンが直にあたる場所
・直射日光が当たる場所、日当たりの悪い場所
・人の行き来が多かったりなど騒がしい場所
・犬や猫、猛禽類などモルモットと相性の悪い動物に近い場所
(特にモルモットに危害を加える可能性の高い動物は同室もNGです)

↑の場所は避けるようにして、落ち着いてのんびり暮らしてもらえる場所にケージを置きましょう。

2、巣箱

巣箱に関してはあってもなくてもどっちでも良いのですが、あった方が落ち着く子の場合は置いてあげたら良いと思います。

素材は木製の物と布製の物があって、どちらも汚れた時は洗ったりなど手入れをします。

布製の物は齧って破いたりして布等を食べてしまう子もいるので、木製の場合もですが巣箱を設置したばかりの時は問題ないかチェックをしてあげて下さい。

巣箱があることで、家の空(くう)のように引き籠りがちになり、反対に臆病さが増す場合もあるので、そこらへんにも注意してあげましょう。

ただ、↑にも書いたようにあることでリラックスできる場所が出来て、過ごしやすくなる場合もあります。

なので、そこらへんも考慮して巣箱を設置した方が良いか良くないかを判断してあげて下さい。

3、食器・給水器

食器にはケージに取り付けるタイプと床置きのタイプがありますが、その子に合わせて選んであげましょう。

素材はステンレス製、陶器製、プラスチック製の物がありますがステンレス製、陶器製の物が熱湯消毒が出来たり、重さがあるのでひっくり返されにくいからオススメです。

モルモットなど草食動物の場合は牧草を入れる専用の食器も必要な場合があります。
床材がすのことかだと牧草を床に置くと隙間から下へ落ちるのと牧草にトイレをしてしまったりして、汚してしまう場合はあるからそういう場合が牧草用に食器を用意してあげて下さい。


給水器はボトルタイプの物が一般的で、飲む量や飲みやすい飲み口の太さを選んで飲みやすい高さに調節してあげて下さい。
(モルモットの場合は普通に小動物用を選べば問題はないと思います)

あまり見ないですが、普通に食器に水を入れてあげる方法があります。
でも、その方法の場合は確実に排泄物で汚されたりして不衛生になりがちなので、オススメできないです。


こんな感じですがどうでしたか?

家では↑に書いた空のことがあったため、巣箱は設置していないですが特に何の問題もないです。

それよりも飼育環境をリラックスできる場所にしてあげれば必須ではないかなって思います。

ケージは昔、空をお迎えしたばかりの頃は衣装ケースを使っていました。

確かに保温性はあるけど、夏場は湿度が溜まり易いのと中が見辛いから今の金網ケージに変えました。

ただそっちの場合だと通気性が良いから、冬場は寒くなりやすいのでそこには注意が必要です。

あと金網ケージの方が給水器、かじり木など色んな物を取り付けやすいのが利点だと思います。

皆さんもその子にあった物を選んであげて下さい。

最後にフクロモモンガの風太(ふうた)の写真を載せておきますね

DSC00898.jpg
 ↑
寝床から顔を出している風太です。

夜も遅いから外の様子を伺って出てきたようです。

でも、辺りを見渡したら寝床へ戻っちゃいました。

これから消灯なので、消灯したらケージ内を飛び回って父親の蒼太(そうた)とじゃれあうと思います。

今日はこの辺で終りにします。

それじゃあ、またね~('ω')ノ
スポンサーサイト
FC2とブログ村のランキングに参加しています。
良かったら適当にクリックして下さい!!
にほんブログ村 小動物ブログへにほんブログ村 小動物ブログ モルモットへにほんブログ村 小動物ブログ デグーへにほんブログ村 小動物ブログ フクロモモンガへ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。